多元数理科学研究科-連携大学院制度について


 連携大学院制度とは、学外における高度な研究水準をもつ国立試験研究所や民間等の研究所の施設・設備や人的資源を活用して大学院教育を行う教育研究方法の一つです。この制度の目的は、
   ①教育研究内容の豊富化、学際化
   ②連携研究所の研究者との交流の促進、共同研究のシーズ形成
   ③社会に開かれた大学院
としての評価を通じて大学院教育の活性化を図るものです。
 2000年度からは、主に名古屋大学数学教室の卒業生が客員教員(3名のオムニバス形式)となって、集中講義を行ったり、企業体験実習・見学を実施してきました。 最近は、レギュラー講義として、位置づけられています。 学生の皆さまには、数学の研究だけでなく、社会への応用や貢献を考える機会として、この連携大学院制度を積極的に活用して、知見や視野を広げて欲しいと思います。
 一般的には、数学は、他の科学や工学に比べて、産業や社会との結びつきが弱いと思われているのではないでしょうか。 しかし、実際には、数学の知識や素養が、いろんなところで活かされています。 大学院において数学の研究テーマだけでなく、なぜ自分が数学を研究するのだろうか、また、数学を通じて社会にどのように関わっていくのかということも、是非考えて欲しいと思います。 連携大学院の授業では、これらの問いに対するヒントが提示されると思います。

連携大学院制度の実績(2015年度~)


担当教員(氏名・所属・役職は、当時のもの)/テーマ 参考資料
2023
年度
秋期
●講義名:社会数理概論II(大学院)/応用数理II(学部)
■佐塚 直也【ソニー株式会社】
■津留 智浩【野村フィデューシャリー・リサーチ&コンサルティング株式会社】
■松岡 勇気【株式会社NTTデータ数理システム】
シラバス(大学院)
シラバス(学部)
●講義結果報告

2023
年度
春期
●講義名:社会数理概論I(大学院)/応用数理I(学部)
■古瀬 淳【ダイラムダ株式会社】
■椿 侑祥【トヨタファイナンス株式会社】
■猿渡 隆介【エバーシンク合同会社】
シラバス(大学院)
シラバス(学部)
●講義結果報告

2022
年度
秋期
●講義名:社会数理概論II(大学院)/応用数理II(学部)
■猿渡 隆介【エバーシンク合同会社】
■佐塚 直也【ソニーグループ株式会社】
■織田 一彰【スローガン株式会社】
シラバス(大学院)
シラバス(学部)
●講義結果報告

2022
年度
春期
●講義名:社会数理概論I(大学院)/応用数理I(学部)
■黒川 伸【オムロン株式会社】
■鈴木 晃【シリコンスタジオ株式会社】
■藤本 勇希【株式会社NTTデータ数理システム】
シラバス(大学院)
シラバス(学部)
講義結果報告

2021
年度
秋期
●講義名:社会数理概論II(大学院)/応用数理II(学部)
■鈴木 晃【シリコンスタジオ株式会社】
■黒川 伸【オムロン株式会社】
■梅田 英輝【アリッツ株式会社】
シラバス(大学院)
シラバス(学部)
講義結果報告
●年次報告書
2021
年度
春期
●講義名:社会数理概論I(大学院)/応用数理I(学部)
■織田 一彰【スローガン株式会社】
■渡邊 英樹【株式会社サンテック】
■中村 俊之【株式会社日立製作所】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告

2020
年度
秋期
●講義名:社会数理概論II(大学院)/応用数理II(学部)
■浅井 拓【TIS株式会社】
■鈴木 晃【シリコンスタジオ(株)】
■田中 健策 【株式会社ぺあのしすてむ】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告
年次報告書
2020
年度
春期
●講義名:社会数理概論I(大学院)/応用数理I(学部)
■今井 宜洋 【(株) proof ninja】
■田中 祐一 【トヨタファイナンス(株)】
■間瀬 順一 【アイシン精機株式会社】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告

2019
年度
秋期
●講義名:社会数理概論II(大学院)/応用数理II(学部)
■田中 健策 【(株)ぺあのしすてむ】
■中村 俊之 【(株)日立製作所】
■梅田 英輝 【アリッツ(株)】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告
年次報告書
2019
年度
春期
●講義名:社会数理概論I(大学院)/応用数理I(学部)
■盛田 洋光 【(株)ぺあのしすてむ)】
■織田 一彰 【スローガン(株)】
■今井 宜洋 【(株)ドワンゴ】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告

2018
年度
秋期
●講義名:社会数理概論II(大学院)/応用数理II(学部)
■織田 一彰 【スローガン(株)】
■中村 俊之 【(株)日立製作所】
■梅田 英輝 【アリッツ(株)】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告
年次報告書
2018
年度
春期
●講義名:社会数理概論I(大学院)/応用数理I(学部)
■我妻 三佳 【日本アイ・ビー・エム(株)】
■田中 祐一 【トヨタファイナンス(株)】
■盛田 洋光 【(株)ぺあのしすてむ)】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告

2017
年度
秋期
●講義名:社会数理概論II(大学院)/応用数理II(学部)
■田中 祐一 【トヨタファイナンス(株)】
■今井 宜洋 【(株)ドワンゴ】
■盛田 洋光 【(株)ぺあのしすてむ)】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告
年次報告書
2017
年度
春期
●講義名:社会数理概論I(大学院)/応用数理I(学部)
■中村 俊之 【(株)日立製作所】
■井上 雄 【(株)日立製作所】
■我妻 三佳 【日本アイ・ビー・エム(株)】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告

2016
年度
後期
●講義名:社会数理概論II(大学院)/応用数理II(学部)
■井上 雄 【(株)日立製作所】
■梅田 英輝 【(株) 一六社/アリッツ(株)】
■佐藤 達雄 【(株)アーベルソフト】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告
年次報告書
2016
年度
前期
●講義名:社会数理概論I(大学院)/応用数理I(学部)
■田中 祐一 【トヨタファイナンス(株)】
■今井 宜洋 【(有)IT プランニング】
■織田 一彰 【スローガン(株)】
コースデザイン(大学院)
コースデザイン(学部)
講義結果報告
2015
年度
後期
●講義名:社会数理概論II(大学院)/応用数理II(学部)
■織田 一彰 【スローガン(株)】
■中村 俊之 【(株)日立製作所】
■梅田 英輝 【(株)一六社】
コースデザイン
講義結果報告
年次報告書

2015
年度
前期
●講義名:社会数理概論I(大学院)/応用数理I(学部)
■日比 政博 【名古屋工業大学大学院工学研究科, 前NECソフトウェア中部】
■盛田 洋光 【NTエンジニアリング(株)】
■大島 光 【公益社団法人日本アクチュアリー会 正会員】
コースデザイン
講義結果報告



連携大学院制度の実績(2000年度~2014年度)