名古屋大学 大学院多元数理科学研究科・理学部数理学科
住所: 〒464-8602 愛知県名古屋市千種区不老町 / 電話: 052-789-2429 / FAX: 052-789-2829

社会連携 - ホームカミングデイ - 第10回名古屋大学ホームカミングデイ

  • WELCOME
  • 行事予定
  • 交通案内
  • 進学案内
  • 教育・就職
  • 研究情報
  • 人々
  • ジャーナル
  • 名古屋大学 理学図書室
  • 採用情報
  • 社会連携
  • 名古屋大学数理科学同窓会
  • アーカイブ
  • リンク

ファイル更新日:2014年09月05日

社会連携

ホームカミングデイ

第10回名古屋大学ホームカミングデイにおける多元数理科学研究科での催し

日 時
2014年10月18日(土) 10:40〜12:30
会 場
名古屋大学 多元数理科学棟 509講義室
プログラム
10:40〜11:10保護者向け就職セミナー
(理学部数理学科・多元数理科学研究科)
11:20〜12:10多元数理科学研究科特別行事
「民間企業から大学へ: 数理系の『人材』が見てきたもの」
大平 徹 (多元数理科学研究科 教授)
12:10〜12:30第3回数理科学同窓会学生奨励賞(飛田賞)授賞式

保護者向け就職セミナー (10:40〜11:10)

対  象 理学部数理学科学生・大学院学生の保護者
講 演 者 田中祐一 (理学部数学科 平成2年卒)
内  容

卒業生の進路, および就職活動支援体制について

連携講義の講師を8年間務め, 就活生の進路相談に携わった経験から

  • 数理学科/多元数理科学研究科の学生の主な進路
  • 就職活動支援体勢
  • 保護者の方にお願いしたいこと

などについてお話いただきます.

多元数理科学研究科特別行事 (11:20〜12:10)

対  象 一般
講 演 者 大平 徹 (多元数理科学研究科 教授)
タイトル 「民間企業から大学へ: 数理系の『人材』が見てきたもの」
内  容 講演者は, 米国で大学学部・大学院を過ごし, 日本の民間企業の研究所を経由して, 教員となった. このため, やや特異な例ではあるが, この間の経験や観察などを交えながらこれから先, 数理系の「人材」が社会にでて, どのように生き延びたらよいのかを議論してみたい.

第3回数理科学同窓会学生奨励賞(飛田賞)授賞式 (12:10〜12:30)

優秀な学生・若手研究者の奨励のため学生奨励賞(通称「飛田賞」)の第3回授賞式を行います.