名古屋大学 大学院多元数理科学研究科・理学部数理学科
住所: 〒464-8602 愛知県名古屋市千種区不老町

人々 - 特任教員

  • WELCOME
  • 行事予定
  • 交通案内
  • 進学案内
  • 教育・就職
  • 研究情報
  • 人々
  • ジャーナル
  • 名古屋大学 理学図書室
  • 採用情報
  • 社会連携
  • 名古屋大学数理科学同窓会
  • アーカイブ
  • リンク

ファイル更新日:2024年05月20日

人々

特任教員

木村 芳文 (きむら よしふみ/Kimura, Yoshifumi) 特任教授
研 究 室 多元数理科学棟 401号室 (内線2819)
電子メール
個人ページ https://www.math.nagoya-u.ac.jp/~kimura/kimura_cv_jp.html
メッセージ 研究者としての所属は物理,応用数学,数学と変化していますが,一貫して流体運動の理論的研究を行っています.流体の運動は極く身近なものですが,そこには多様な非線形現象が満ちあふれています.渦や波のような現象も流体のもつ非線形性の産物であると考えられます.そういった流体中の物理過程の研究が乱流のような大きな問題の解明につながると考えています.
研究テーマ
  • fluid dynamics
  • vortex motion
  • turbulence
主 要 論 文
[1]Y. Kimura: Vortex motion on surfaces with constant curvature, Proc. R. Soc. London, A 455 (1999), pp. 245259.
[2]Y. Kimura and J. R. Herring: Diffusion in stably stratified turbulence, J. Fluid Mech., 328 (1996), 253269.
フェロー等
2007年アメリカ物理学会フェロー
先頭へ
才川 隆文 (さいかわ たかふみ/Saikawa, Takafumi) 研究員
先頭へ
広瀬 稔 (ひろせ みのる/Hirose, Minoru) 特任助教(YLC)
研 究 室 理学部A館 205号室 (内線2822)
電子メール
受 賞 歴
2023年Frontiers of Science Awards (国際基礎科学大会)
「Iterated integrals on $P^1 \setminus \{0, 1, \infty, z\}$ and a class of relations among multiple zeta values」
先頭へ
宮本 昌幸 (みやもと まさゆき/Miyamoto, Masayuki) 特任助教
研 究 室 理学部A館 241号室 (内線5614)
先頭へ
吉田 大介 (よしだ だいすけ/Yoshida, Daisuke) 特任助教
研 究 室 理学部A館 323号室 (内線2812)
電子メール
個人ページ https://www.math.nagoya-u.ac.jp/~dyoshida/
研究テーマ
  • general relativity
  • cosmology
主 要 論 文
[1]D. Yoshida and J. Quintin. Maximal extensions and singularities in inflationary spacetimes. Class. Quant. Grav. 35 (2018) no. 15, 155019.
[2]D. Yoshida, J. Quintin, M. Yamaguchi and R. Brandenberger. Cosmological perturbations and stability of nonsingular cosmologies with limiting curvature. Phys. Rev. D 96 (2017) 4, 043502.
[3]T. Kobayashi, M. Siino, M. Yamaguchi and D. Yoshida. New cosmological solutions in massive gravity. Phys. Rev. D 86 (2012) 6, 061505.
先頭へ
若月 駿 (わかつき しゅん/Wakatsuki, Shun) 特任助教(MDSセンター)
研 究 室 理学部A館 349号室 (内線2813)
電子メール
個人ページ [外部サイト] https://shwaka.github.io/ja/
メッセージ 専門分野は代数的トポロジーで,特に有理ホモトピー論を用いて自由ループ空間などの写像空間を研究しています.また,有理ホモトピー論での計算において,コンピュータの活用も行っています.
研究テーマ
  • rational homotopy theory
  • string topology
  • brane topology
主 要 論 文
[1]S. Wakatsuki. Coproducts in brane topology. Algebr. Geom. Topol., 19 (2019), no. 6, 29612988.
[2]S. Wakatsuki. Nontrivial example of the composition of the brane product and coproduct on Gorenstein spaces. Homology Homotopy Appl., 22 (2020), no. 3, 333341.
[3]K. Kuribayashi, T. Naito, S. Wakatsuki and T. Yamaguchi: A reduction of the string bracket to the loop product, arXiv:2109.10536.
先頭へ
ワン・チーシェン (Wang, Qisheng) 特任助教
研 究 室 理学部A館 241号室 (内線5614)
電子メール
先頭へ