助成金・奨学金・顕彰情報 (ベータ版)

素粒子論・数学に関連した助成金・奨学金・顕彰の情報ページです。
現在のものは全く未完成です。間違いや新たな情報などございましたら ご一報いただければ幸いです。

[研究費 海外派遣 国際共同研究 国際会議派遣 研究会開催 外国人招聘 国内ポスドク 海外ポスドク 国内ビジター 国内奨学金 海外留学奨学金 顕彰]

注意事項

過去の情報ログ: 助成金・奨学金 , 受賞など

助成団体リンク:


研究費助成

団体名 助成金名 応募締切 採用決定 助成金額 備考
文科省学振 科研費 研究活動スタート支援 5月中旬 8月下旬 年間150万円以下 電子申請, 科研費LaTeX
中部科学技術センター 学術奨励研究助成金 5月中旬 7月 30万円 中部地域(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、富山県、石川県、 福井県), 40歳未満
日揮・実吉奨学会 研究助成制度 5月末 6月 1校200万円以内 原則40歳以下, 大学の指定あり
大幸財団 自然科学系学術研究助成 6月上旬 9月上旬 500万円以内 愛知県
伊藤科学振興会 研究助成金 6月中旬 9月下旬 100万円以内 物理学、地学、化学、生物学の4分野(平成25, 21, 17年度は物理学)
住友財団 基礎科学研究助成 6月末 10月末 500万円以内 「若手研究者」
稲盛財団 研究助成 7月末 3月中旬 1件100万円 40歳以下優先
井上科学振興財団 井上リサーチアウォード 7月末 12月中旬 2年間1000万円 博士の学位取得後9年未満
豊秋奨学会 研究費助成 7月 8月下旬 50万円〜300万円 愛知県, 30歳〜50歳程度
東レ科学振興会 東レ科学技術研究助成 10月上旬 2月下旬 3000万円程度まで 学会などからの推薦 (例: 物理学会)
日本科学協会 笹川科学研究助成 10月中旬 4月初旬 100万円以下 35歳以下, 常勤研究者を除く
東京工業大学基金 研究助成 10月末 2月上旬 30万円 理工学(関連する人文・社会分野を含む)に関する基礎的研究、 30歳以下
資生堂 女性研究者サイエンスグラント 11月上旬 3月頃 100万円 女性
文科省学振 科学研究費補助金 (科研費) 11月上旬 4月上旬以降 いろいろ 電子申請, 科研費LaTeX
成和記念財団 研究助成金 11月中旬 1月末 70、50、30万円 在日コリアン、自然科学の基礎または応用全般
市原国際奨学財団 研究助成者 12月下旬 3月下旬 50万円以内 愛知県, 申し込みフォーム
伊藤忠兵衛基金 学術研究助成金 1月下旬 5月? 50万円 名古屋以西の国立大学に在籍する若手研究者および若手教員
三菱財団 自然科学研究助成 2月頭 9月 2000万円以内 助成申込書, 申込用コード表
山田科学振興財団 研究援助 2月末 8月初旬 100万〜500万円 学会などからの推薦 (例: 物理学会)

海外派遣助成(ポスドク・教員向け) (大学院生の海外留学については こちら参照)

団体名 助成金名 派遣期間 応募締切 採用決定 助成金額 備考
日本学術振興会 海外特別研究員 2年間 5月上旬 8月中旬, 10月下旬 年約380万円〜520万円 電子申請, 博士の学位取得後5年未満, 9月下旬頃に面接の可能性
日本学術振興会 海外特別研究員 - RRA 2年間 5月上旬 8月中旬, 10月下旬 年約380万円〜520万円 電子申請, 出産・育児などによる研究中断者, 博士の学位取得後10年未満, 9月下旬頃に面接の可能性
村田海外留学奨学会 留学奨学生 1年 8月末 12月上旬〜中旬 生活費、往復旅費など留学に要する経費 理学(数学・物理)・工学など, 満37才以下の准教授・講師・助教・助手・ポストドクター, 語学試験・面接試験の可能性
日本学術振興会 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化) 原則6ヶ月〜1年 9月上旬 1月下旬 1200万円(代替要員雇用費込み) 電子申請, 36歳以上45歳未満, 基盤研究(海外学術調査除く)または若手研究の採用者
日本学術振興会 特定国派遣研究者 いろいろ 9月上旬 12月上旬 派遣国ごとに異なる 電子申請
キャノンヨーロッパ財団 フェローシップ 3ヶ月〜1年 9月中旬 12月 年22500-27500ユーロ ヨーロッパへの派遣, 博士・修士を取得後10年以内
吉田育英会 日本人派遣留学プログラム奨学生 2年間が望ましい 9月末 10月下旬、11月中旬 月20万円+学校納付金250万円までなど 35歳未満, ポスドク研究員, 11月に面接, 大学の指定あり
フランス政府 給費留学生 最長12ヶ月 9月末 12月以降 月1374ユーロ+往復航空券 フランスへの派遣, 試験あり, 年齢制限あり
山田科学振興財団 長期間派遣援助 6カ月〜1年間 2月末 8月初旬 最大100万円
ロータリー財団 国際親善奨学金 1〜3年? 1〜4月頃? 6月? 年24000ドルorその約半分? 選考試験あり, 参考ページ [1, 2]
フンボルト財団 リサーチ・フェローシップ 6〜18ヶ月 随時? 応募時から約一年後? 月2100-3000ユーロ ドイツへの派遣, 学位取得後12年以内, 参考ページ

国際共同研究助成(未完)

団体名 助成金名 相手国 応募締切 採用決定 助成金額 備考
豪日交流基金 助成金プログラム オーストラリア 4月上旬 6月末〜7月初頭 3000豪ドル〜30000豪ドル
ロイヤルソサエティ大和日英基金 共同プロジェクト助成 イギリス 6, 9, 12, 3月中旬頃 締め切りの12週後 年間上限6000ポンド
日本学術振興会 共同研究・セミナー いろいろ 9月上旬/2月上旬 1月/7月 相手国ごとに異なる 電子申請
大和日英基金 奨励助成 重点助成 イギリス 9月末、3月末 11月末、5月末 3000--7000ポンド/7000--15000ポンド

国際会議派遣助成(未完)

団体名 助成金名 応募締切 採用決定 助成金額 備考
日本科学協会 海外発表促進助成 5, 8, 11, 3月 6, 9, 12, 3月 30万円以下 過去に笹川科学研究助成を受けた者
大幸財団 海外学術交流研究助成 8月末, 3月頭 9月, 4月 30万円以内 愛知県
豊秋奨学会 海外渡航旅費助成 9月下旬 11月中旬 2000米ドル 愛知県
日本学術振興会 国際学会等派遣事業 12月(1次), 4月(2次), 8月(3次) 2月(1次), 6月(2次), 10月(3次) 航空運賃, 日当及び宿泊料 電子申請

研究会開催助成(未完)

団体名 助成金名 応募締切 採用決定 助成金額 備考
井上科学振興財団 国際研究集会開催経費援助 4月末, 8月末, 12月下旬 翌月末 100万円以内
藤原科学財団 藤原セミナー 7月末 10月中旬 1200万円
大幸財団 学会等開催助成 8月末, 2月末 9月中旬, 4月中旬 30万円or50万円以内 愛知県
科学技術交流財団 新設研究会 1月中旬 3月下旬 愛知県
山田科学振興財団 山田コンファランス 2月末 7月末 総額800万円以内

外国人招聘助成(未完)

団体名 助成金名 招聘期間 応募締切 採用決定 助成金額 備考
理化学研究所 国際科学特別研究員 2016年度採用の公募より 基礎科学特別研究員制度と統合
日本学術振興会 外国人特別研究員 1年〜2年 9月上旬(1次), 5月上旬(2次) 12月下旬(1次), 8月中旬(2次) 滞在費(月36万4千円), 渡航費など 学位取得後6年未満の外国人招聘, 募集要項
日本学術振興会 外国人招へい研究者 14日〜60日(短期), 61日〜10ヶ月(長期) 9月上旬(1次), 5月上旬(2次) 12月末(1次), 8月中旬(2次) 滞在費, 渡航費など 募集要項
大幸財団 外国人来日研究助成 原則3ヶ月〜12ヶ月 10月上旬 12月上旬 300万円以内 愛知県

国内ポスドク・フェローシップ(全く未完)

団体名 フェローシップ名 採用期間 応募締切 採用決定 給料(月額) 研究費(年額) 備考
理化学研究所 基礎科学特別研究員 1年 (最長3年) 4月下旬 7月中旬, 9月中旬 48万7千円+通勤手当+住居手当 100万円 原則として2012年1月1日以降に博士号を取得した若手研究者, 7月末頃に面接
日本学術振興会 特別研究員PD/SPD 3年 6月上旬 10月下旬, 1月上旬 36万2千円(学位未取得者は20万円) /44万6千円 150万円以内/300万円以内 電子申請, 科研費LaTeX, 博士の学位を取得後5年未満の者, 11月下旬又は12月上旬に面接の可能性
日本学術振興会 特別研究員RPD 2年 5月上旬 8月中旬, 10月下旬 36万2千円(学位未取得者は20万円) 150万円以内 電子申請, 科研費LaTeX, 出産・育児などによる研究中断者, 追加書類選考の可能性
風樹会 研究奨励金 1年(最長5年) 1月末 3月 年50万円 詳細はお問い合わせください

海外ポスドク・フェローシップ(全く未完)

団体名 フェローシップ名 応募締切 採用決定 助成金額 備考

国内ビジター制度(全く未完)

団体名 制度名 応募締切 採用決定 月額 備考


(大学院生向け)国内奨学金・フェローシップ(未完) (リンク(学部生向けのものも含む))

団体名 奨学金名 応募締切 採用決定 月額 備考
日本学生支援機構 第一種奨学金 春(在学採用)、6・9・12月頃(予約採用) 5万円または8万円(修士), 8万円または12万2千円(博士) 無利息貸与, 返還免除制度あり
日本学生支援機構 第二種奨学金 春(在学採用)、6・9・12月頃(予約採用) 5万・8万・10万・13万円・15万円 利息付貸与
吉田育英会 大学院生 給与奨学金 <ドクター21> 4月中旬 6月中旬 20万円+学校納付金(入学料, 授業料など) 250万円まで +海外研究活動支援100万円まで 博士後期課程, 6月に面接
大幸財団 学芸奨励生 4月中旬 5月下旬 3万円 愛知県
日本証券奨学財団 国内奨学生 4月下旬 6月下旬 4万〜5万5千円 大学の指定あり, 面接選考あり
豊秋奨学会 大学院奨学生 3月中旬 4月末 5万円 修士課程、愛知県
吉田育英会 大学院生 給与奨学金 <マスター21> 5月下旬 7月下旬 8万円もしくは学校納付金(入学料, 授業料など) 250万円まで+海外研究活動支援50万円まで 修士課程 大学の指定あり
新日本奨学会 大学院修士課程奨学生 5月中旬 6月上旬 5万5千円 修士課程, 大学の指定あり
日揮・実吉奨学会 日本人大学院生向け給与奨学金 5月 6月上旬 5万円 大学の指定あり
オーディオテクニカ奨学会 給与奨学金 6月はじめ 2万円 東京都、理工学、6月20日に面接
日本学術振興会 特別研究員(DC1, DC2) 6月上旬 10月下旬, 1月上旬 20万円+研究費(毎年度150万円以内) 電子申請, 11月下旬〜12月上旬に面接の可能性
大学女性協会 一般奨学生 9月中旬 11月? 年間20万円 女性
本庄国際奨学財団 日本人大学院生奨学生 10月末 1月末, 3月中旬 15万円or18万円or20万円 2月前半に面接
理化学研究所 大学院生リサーチ・アソシエイト 11月下旬 2月上旬 16万4千円+通勤費
山田長満奨学会 山田長満奨学生 12月 2月(一次) 12万円 3月に面接

海外留学奨学金(全く未完) (リンク 1 リンク2)

団体名 助成金名 応募締切 採用決定 助成金額 備考
本庄国際奨学財団 海外留学(大学院生)奨学生 4月末 7月末 15万円or18万円or20万円 7月に面接
日本学術振興会 若手研究者海外挑戦プログラム 5月中旬 8月 滞在費100〜140万円(3ヶ月から1年)+研究活動費上限20万円+往復航空券 連続して3ヶ月以上海外に滞在した経験のない者
村田海外留学奨学会 留学奨学生 8月末 12月上旬〜中旬 学費、生活費、往復旅費など留学に要する経費 理学(数学・物理)・工学など, 語学試験・面接試験の可能性
プルデンシャル生命保険 Kiyo Sakaguchi奨学金 8月末 10月 授業料分 (年300万円まで) 数学, 面接あり
フランス政府 給費留学生 9月末 12月以降 月767ユーロ+学費+往復航空券 フランスへの派遣, 試験あり
吉田育英会 日本人派遣留学プログラム奨学生 9月末 10月下旬、11月中旬 月20万円+学校納付金250万円までなど 11月に面接, 大学の指定あり
日本学生支援機構 留学生交流支援制度(長期派遣) 1月中旬 2月上旬, 3月上旬 月10万2千円〜17万円の奨学金+100万円を上限とする授業料+渡航費 2月中旬に面接


顕彰(国内) ( リンク(海外のものも含む))

団体名 顕彰名 応募締切 採用決定 賞金 備考
素粒子奨学会 中村誠太郎賞 4月末 9月 20万円 広い意味での素粒子論, 常勤のポストについていない若い研究者
日本数学会 建部賢弘賞
奨励賞/特別賞
5月末 9月 なし 30歳/35歳以下の数学会会員
日本学術振興会 日本学術振興会賞 5月中旬 1月末? 110万円 45歳未満
日本学術振興会 育志賞 6月中旬 12月下旬 110万円 大学院博士課程学生、34歳未満
大和日英基金 大和エイドリアン賞 6月中旬 年末 最高15000ポンド? 日英間, 3年に一度顕彰(2013年、2010年、2007年)
日本物理学会 若手奨励賞
(素粒子論領域)
6月末 10月頃 なし 学位取得後6年未満の物理学会員 (ここに書かれている情報は全て素粒子論領域のもの)
大阪科学技術センター 大阪科学賞 7月頭 10月下旬 150万円 50歳以下, 大阪中心
湯川記念財団 木村利栄理論物理学賞 7月はじめ 9月末 60万円 重力・時空理論,場の理論と,その周辺の 基礎的な理論研究において顕著な業績を上げた研究者
素粒子論グループ 素粒子メダル奨励賞 7月中旬 11月頃 なし 素粒子論, 学位取得後10年未満
お茶の水女子大学賞 湯浅年子賞
(金賞&銀賞)
7月末 11月? 女性、自然科学の諸分野
文部科学省 文部科学大臣表彰「若手科学賞」 7月? 4月上旬 40歳未満, 大学長・学会等からの推薦 (例: 物理学会)
日本IBM 日本IBM科学賞 8月中旬 10月末 300万円 45歳以下
朝日新聞文化財団 朝日賞 8月末 1月 500万円 学会などからの推薦 (例: 物理学会)
仁科記念財団 仁科記念賞 8月末 11月 50万円
井上科学振興財団 井上学術賞 9月 12月 200万円 50歳未満, 学会などからの推薦 (例: 物理学会)
井上科学振興財団 井上研究奨励賞 9月 12月 50万円 過去3年の間に博士の学位を取得した35歳未満の研究者
東レ科学振興会 東レ科学技術賞 10月上旬 3月 500万円 学会などからの推薦 (例: 物理学会)
湯川秀樹・朝永振一郎博士 生誕百年記念事業 湯川・朝永奨励賞 11月頭 50万円 40歳以下
日本女性科学者の会 奨励賞 11月中旬 3月末 20万円 本会会員
富山県ひとづくり財団 とやま賞 11月下旬 4月 100万円 富山県, 原則45歳まで
大学女性協会 守田科学研究奨励賞 11月下旬 3月 50万円 自然科学、40歳未満の女性
女性科学者に明るい未来をの会 猿橋賞 11月末 5月 30万円 50歳未満の女性, 学会などからの推薦もあり (例: 物理学会)
高岡市? 高岡市民文化賞 12月下旬 3月中旬 50万円 高岡市, 原則45歳以下
日本物理学会 論文賞 1月上旬 2月上旬 なし? 論文誌の限定あり
藤原科学財団 藤原賞 1月末 5月中旬 1000万円 学会などからの推薦 (例: 物理学会)
素粒子論グループ 素粒子メダル・素粒子メダル功労賞 3月中旬 7月 なし 素粒子論
山下太郎顕彰育英会 山下太郎学術研究奨励賞 3月末 5月下旬 100万円 秋田県, 40歳未満
西宮湯川記念事業 西宮湯川記念賞 11月上旬 理論物理学、40歳未満
ブロードバンドタワー 藤原洋数理科学賞 9月下旬? ? 数学・数理科学(情報数学含む)

アインシュタイン牧場に戻る