確率論・確率論概論

Since 2016 October.

このページでは2016年度以降で担当した確率論(学部), 確率論概論(大学院)の講義に関する資料を置いておく.

誤植等は当然あると思われる. その際には適宜修正を行う予定である.

Appendixは講義では講義で使うが復習する時間がないと思われる内容を中心に, ある程度の内容を書いたつもりである.

時間があるときに目を通すことをお勧めする.

講義ノート

講義ノート(9.29版)

秋学期に開講している確率論の講義で使用する講義ノート. この講義では測度論と呼ばれる理論を基に確率の概念を厳密に定義していく内容で非常に高度な内容になっている.

この講義ノートに沿って講義していく. 講義の内容はほとんど講義ノートに含まれている.

Appendixは講義では講義で使うが復習する時間がないと思われる内容(測度論)を中心に, ある程度の内容を書いたつもりである.

時間があるときに目を通すことをお勧めする.

ルベーグ積分

講義ノート(ルベーグ積分)

筑波大学にいたときに作成した測度論の講義ノート. 2014年度に作成してから更新していない. 確率論の講義ノートでは深くは触れていない測度論の内容を確認する際に使用してもよい. (教科書の方がよい)

講義中に少しでも演習の時間を取るために試験的に講義をスライド中心に行った. スライドは全てwebページで公開している . 今後もスライドを使用するかは未定.

スライド

01回
02回
03回
04回
05回
06回
07回
09回
10回
11回
12回

確率論III, 確率論概論III

春学期に開講する確率論の講義. こちらは測度論の内容は隠して確率論の考え方について学んでいく.

講義ノートのpdfはない.

レポート問題(7.2更新)