2018年度「リーマン面・不連続群論」研究集会


下記の要領で標記研究集会を開催いたしますので, ご案内申し上げます.

日時: 2019年 2月 9日(土) 午後 — 2月 11日(月,振替休日)午前

場所: 早稲田大学 早稲田キャンパス 22号館  (510教室(1,3日目),207教室(2日目))  交通アクセス  キャンパスマップ  
(補足:集会中は入試期間中のため早稲田キャンパスには入構できません. 22号館はキャンパス外の建物です.)


プログラム

プログラムとアブストラクト (pdf) はここからダウンロードできます.

2月9日(土) 510教室

13:00 -- 13:50 馬場伸平(大阪大学)
Neck-pinching of CP^1-structures and exotic degeneration

14:10 -- 15:00 田中亮吉(東北大学)
Dimension of harmonic measures in hyperbolic spaces

15:20 -- 16:10 三口雄大(大阪大学)
Coordinates of decorated enhanced Teichm¥"{u}ller spaces

16:30 -- 17:20 松崎克彦(早稲田大学)
普遍タイヒミュラー空間と群不変タイヒミュラー空間

2月10日(日) 207教室

9:30 -- 10:20 雪田友成(早稲田大学)
Deformation of a hyperbolic polytope and a manifold in dimension 4

10:40 -- 11:30 甘中一輝(東京大学)
反ド・ジッター空間における, ある無限生成の不連続群の軌道の数え上げについて

昼休み

13:00 -- 13:50 盛田健彦(大阪大学)
The metric theory of renormalized Rauzy-Veech-Zorich inductions

14:10 -- 15:00 梶野直孝(神戸大学)
The Laplacian and Weyl's eigenvalue asymptotics on round Sierpi¥'{n}ski carpets realized as the limit sets of certain Kleinian groups

15:20 -- 16:10 宍倉光広(京都大学)
Parametric derivative of quasiconformal mappings

16:30 -- 17:20 志賀啓成(東京工業大学)
On the quasiconformal equivalence of dynamical Cantor sets

2月11日(月,振替休日) 510教室

9:00 -- 9:50 宮地秀樹(金沢大学)
Poisson integral formula for Teichm¥"uller space

10:10-- 11:00 佐々木東容(早稲田大学)
Subset currents and geodesic currents on cusped surfaces

11:20 -- 12:10 須川敏幸(東北大学)
Uniform estimates of the hyperbolic distance of a punctured sphere



懇親会

集会2日目の晩に懇親会を予定しています.

日時:2月10日(日) 18:30−
場所: ロマーノ (東京都新宿区高田馬場2-14-27 村山ビル1F) URL
懇親会費: 3000+α 円 (参加人数により変動することがあります)

この懇親会は,今年度で東工大を退職されます志賀啓成先生の 退職を記念する会を兼ねたものにしたいと考えております.
出席を希望される方は1月28日(月)までに下記のフォームにてご連絡をお願い致します.  
懇親会参加フォーム
(参加フォームがうまく作動しない場合は,直接, 宮地 miyachiアットマークse.kanazawa-u.ac.jp までご連絡下さい.)

世話人

松崎 克彦(早稲田大学)
宮地 秀樹(金沢大学)
糸 健太郎(名古屋大学)




過去の「リーマン面・不連続群論」研究集会

2017年度    2016年度    2015年度    2014年度    2013年度   2012年度   2011年度   2010年度   2009年度