名古屋大学 大学院多元数理科学研究科・理学部数理学科
住所: 〒464-8602 愛知県名古屋市千種区不老町 / 電話: 052-789-2827 / FAX: 052-789-2829

研究情報 - 学術交流 - ガジャ・マダ大学との学術交流協定

  • WELCOME
  • 行事予定
  • 交通案内
  • 進学案内
  • 教育・就職
  • 研究情報
  • 人々
  • ジャーナル
  • 名古屋大学 理学図書室
  • 採用情報
  • 社会連携
  • 名古屋大学数理科学同窓会
  • アーカイブ
  • リンク

ファイル更新日:2015年08月20日

研究情報

学術交流

ガジャ・マダ大学との学術交流協定

2014年1月, 名古屋大学がガジャ・マダ大学に開設したインドネシア日本法教育研究センターの開所式典に菅野研究科長が参加した折, ガジャ・マダ大学理学部副学部長Mudasir教授と会見し, 数学部長のSri Wahyuni教授を紹介されました. その後の情報交換を通して, 学術交流覚書締結に向けて双方で検討することで合意に達し, 2014年8月にソウルで開催されたICM(国際数学者会議)の機会を利用してWahyuni教授を名古屋大学へ招聘し, 具体的に交流覚書締結に向けて話し合いを行いました. その結果, 2015年3月13日にガジャ・マダ大学において学術交流覚書調印式を執り行うこととなり, 教員と学生からなる訪問団がガジャ・マダ大学へ出向きました.

ガジャ・マダ大学理学部長の挨拶冒頭は日本語で始まり, 終始なごやかな雰囲気の中, 調印式はつつがなく終了しました. 調印式後は数学科に会場を移し, 菅野研究科長から多元数理科学研究科の概要を説明した後, 3名の博士後期課程学生が自身の研究について研究発表を行いました.


Pekik Nurwantoro理学部長と握手する菅野研究科長


調印式後の記念撮影
中央の3名が右からWahyuni教授, Pekik Nurwantoro理学部長, 菅野研究科長